アプリが紹介いただけると嬉しい話

もうかれこれ4年くらい、PR会社みたいなものをやっているわけなんですが、自社サービスを取り上げてもらうのってちょっと恐縮するというか、なんだかちょっとおこがましい気持ちになるっていうか、センチメンタリズムをくすぐられちゃうお年頃なんですよ。

でもうれしいじゃないですか、載っけていただいてしまうと。このアンヴィバレントな気持ちをブログに乗せてお送りしたいなと、そう思ったわけです。

 

ということで、まずは感謝から。

Androckさん、ありがとうございます。

androck.jp

 

Androckさんといえば、かれこれ弊社がまだPR会社ではなかったころに出していたサービスArrowを取り上げてくれたうれしいメディアさん。

androck.jp

久しぶりに当時の記事を見つけてちょっと懐かしい気持ちになるわけなんですが、何よりうれしいのは、AndrockさんもGreenrompもこの盛衰激しいネット業界の荒波を乗り越えていまだ共に生きているということ、でしょうか。

これからも頑張っていきたいと思います。